これで彼氏をメロメロに!男子が胸キュンの「かわいいワード」4選

写真拡大

大好きな彼氏には、もっと自分のことを好きになって欲しいですよね。そのためには彼氏がキュンとすることを増やせばいいかも。 そこで今回は、男子が胸キュンの「かわいいワード」4選を紹介していきます。

(1)「大好き」

『彼女から言われて一番嬉しい言葉』(25歳/営業) 「大好き」と言われて胸キュンしない彼氏はいないでしょう。言葉での愛情表現は、お付き合いをはじめると減ってしまうことが多いですよね。だからこそ「大好き」の破壊力は抜群。 もちろん「好き」や「愛してる」でもOKなので、言葉で気持ちを彼氏に伝えてみて。

(2)「ねぇ……」

『甘えてきてるみたいで可愛い』(31歳/IT) 何気なく言っているかもしれない「ねぇ……」ですが、男性にとっては甘えられてるみたいでキュンとする言葉。また誘われているかもって思える言葉なので、ドキドキします。 「ねぇ……」と彼氏に話しかけてから、甘えるようにくっついてみて。イチャイチャしたい時に最適な言葉ですよ。

(3)「カッコイイ!」

『単純に嬉しい。彼女がいうんだからお世辞じゃないでしょ』(30歳/証券) 「カッコイイ!」って嬉しい言葉だけど、時に嘘っぽくも聞こえますよね。しかし彼女から言われる「カッコイイ!」は、素直に受け取ってくれるもの。 服でも髪型でも行動でもなんとなくでもOK。色々と説明しなくても「カッコイイ!」だけで十分なので、心の中で思うくらいなら声に出して伝えてみて。

(4)「キュン」

『「ときめいた」とか「キュンとした」とか言われたら、こっちがキュンとするよ』(26歳/商社) 彼氏の行動でキュンとすることありますよね。そんな時は、言葉で「キュン」を伝えると可愛らしく、彼女を胸キュンさせてることがわかるので嬉しいもの。 「今のキュンってした」や「キュンキュンする」など、本当にキュンとした時に伝えてみて。ときめいているということは好きと言っているのと同じなので、愛情が伝わりますよ。 お付き合いしていると、言わなくても伝わることがありますよね。しかし言葉で伝えないと伝わらないこともあります。愛情を伝える言葉は、積極的に声に出して伝えて、彼氏をキュンとさせちゃいましょう。(恋愛jp編集部)