ちょいSがポイント?ハイスペ男子がハマる女性の特徴とは?

写真拡大

ハイスペ男子は、はっきり言ってモテます。だから女性には困っていないし、女性の扱いも上手。そんなハイスペ男子がハマる女性はどのような人なのか気になりませんか?そこで今回は、ハイスペ男子がハマる女性の特徴を紹介していきます。

(1)裏表がない

『スッキリした性格の女性に惹かれるかな』(31歳/コンサル) ハイスペ男子には、肩書きや見た目で寄ってくる女性が多いです。そんな女性たちは、ハイスペ男子を落とすために、従順なイイ女を演じているもの。 しかしハイスペ男子はたくさんの女性たちを見ているため、裏表があることを見抜いています。だからこそ裏表がない女性に安心感を覚え、惹かれていきます。

(2)自分の意見が言える

『「なんでもいい」なんていう女性は好きではない』(29歳/不動産) ハイスペ男子を落としたい女性は、彼のいうことに従うことが多いです。それは嫌われたくない気持ちから。 そのような女性をたくさん見ているハイスペ男子にとって、自分の意見を言える女性は気になる存在。対等に話ができる女性だと、会話が弾んで楽しくなるので、気が付いたらハマっていることが多いです。

(3)ちょっとだけ毒舌

『いじられ慣れてないから、ちょっといじられると新鮮だし楽しい』(33歳/証券) 従順で女性らしい人ばかりに囲まれていると、毒舌な女性は珍しく気になる存在になるもの。ズバズバという姿に、新鮮さを感じます。 だからといって相手の気持ちも考えずに意見をいう毒舌とは違います。相手のことも考えながら、突っ込んだり少しふざけたりするユーモアのある毒舌です。

(4)内面を誉めることが上手

『内面を誉められると、きちんと自分のことを見てくれているんだなって思う』(28歳/IT) 外見や肩書きを誉められ慣れているハイスペ男子にとって、誉められることは日常。上手に受け答えもできるので、流してしまうことも多いです。 しかし違った切り込みから内面を誉められると、1人の男性として認められたようで嬉しく思うもの。バックヤードに流されず、自分をきちんと見てくれる女性にハマるのは、当たり前かもしれませんね。 ハイスペ男子は、周りとは違う女性にハマりやすいもの。それは従順な女性ではなくちょいSな女性かもしれません。プライドが高いハイスペ男子を、上手にいじれるくらいのちょいS女子は新鮮にうつるようです。(恋愛jp編集部)