台湾発タピオカドリンク専門店「タイガーシュガー(TIGER SUGAR)」東京・原宿に日本初上陸

写真拡大

台湾発タピオカドリンク専門店「タイガーシュガー(TIGER SUGAR)」が日本初上陸。2019年9月28日(土)、東京・原宿に日本1号店をオープンする。

アジア各国を中心に世界13カ国で展開している「タイガーシュガー」の代名詞は、“ボバ”と呼ばれる大粒のタピオカ。オーダーが入ってからカップに詰める直前まで専用の容器でオリジナル黒糖と共に煮込まれているので、ドリンクと合わせた時にも独特の食感と香り高い味わいが楽しめる。通常サイズのタピオカも用意されているので、2種類の異なるタピオカを組み合わせた贅沢な飲み方も可能だ。

看板メニューの「黒糖ボバミルク」は、店名の由来にもなっている、オリジナル黒糖とミルクが描く美しい虎柄と、計算された比率でミックスしたミルクと黒糖の豊かな味わいが楽しめる一杯。提供されたドリンクは15回程度上下に振ることで適切な温度となり、ドリンクと“ボバ”の絶妙なバランスが楽しめるそうだ。

【店舗情報】
タイガーシュガー(TIGER SUGAR) 原宿店
オープン日:2019年9月28日(土)
住所:東京都渋谷区神宮前1-8-8 COXY188 1F
営業時間:10:00〜22:00
休日:無休
メニュー例:
・黒糖ボバミルク 620円+税
・黒糖ボバジャスミン茶ラテ(生クリーム入り) 620円+税
・黒糖パール+ボバ(生クリーム入り) 620円+税
・黒糖紅茶ラテ 520円+税
・黒糖ボバ紅茶 480円+税


[写真付きで読む]台湾発タピオカドリンク専門店「タイガーシュガー(TIGER SUGAR)」東京・原宿に日本初上陸

外部サイト

  • タピオカ専門店「ミルクシャ」東京・青山に日本初上陸、宝石のようなもちもち“白タピオカ”
  • タピオカ&フレッシュジュース専門店「700cc」東京・吉祥寺に日本上陸、700ccのたっぷりサイズで
  • 【東京】2019年日本初上陸のスイーツ&グルメ - 表参道・原宿エリアに台湾発のタピオカドリンク多数