なでしこジャパンに田中美南が復帰

写真拡大

 日本女子代表(なでしこジャパン)の高倉麻子監督は、10月6日にカナダ女子代表と国際親善試合を戦う代表メンバー24人を発表した。FW田中美南(日テレ・ベレーザ)が昨年11月以来となる復帰。19歳DF高橋はな(浦和レッズレディース)が初招集された。

 16強敗退という悔しい結果に終わった女子ワールドカップから3か月。なでしこジャパンが東京オリンピックに向けて再始動する。高倉監督は「自分たちのやっている方向は間違っていないことを確認して、チームを作っていきたい」と意気込みを語る。

 注目はワールドカップメンバーから外していた田中美南の復帰だろうか。田中は昨年まで3年連続してなでしこリーグで得点王、昨年はリーグMVPを獲得。今季も得点ランキングトップを走っているストライカーだが、高倉監督は「いろいろ試す中で難しい部分があった」として選外にしていた。

 会見で田中について触れた高倉監督は「最近はプレーの幅が広がっている。顔つきをみても前向きに自分自身に矢印を向けて努力しているということが見える」と再評価の理由を説明。「またチャンスを与えたい」と大きな期待を寄せた。

 ワールドカップを戦ったメンバーからはDF宇津木瑠美、DF市瀬菜々、MF阪口夢穂、FW横山久美が外れた。ただ指揮官は東京オリンピックまで残り1年を切っていることもあり、「そんなに大きく枠を広げることはない」と強調。

 また「今回選んだ選手と、今回は名前はない選手を含めて、おおよそはW杯で選んだ選手をベースにチームを磨いていければいい」と見解を示すと、本大会の登録は18人となることもあり、「選手にはフレキシブル(柔軟性)を要求していきたい」とも語った。

 10月6日にカナダ女子代表と行う国際親善試合は、IAIスタジアム日本平で14時30分にキックオフする。

▽GK

池田咲紀子(浦和レッズレディース)

山下杏也加(日テレ・ベレーザ)

平尾知佳(アルビレックス新潟レディース)

▽DF

鮫島彩(INAC神戸レオネッサ)

熊谷紗希(リヨン)

三宅史織(INAC神戸レオネッサ)

土光真代(日テレ・ベレーザ)

清水梨紗(日テレ・ベレーザ)

宮川麻都(日テレ・ベレーザ)

南萌華(浦和レッズレディース)

高橋はな(浦和レッズレディース)☆

▽MF

中島依美(INAC神戸レオネッサ)

松原有沙(ノジマステラ神奈川相模原)

籾木結花(日テレ・ベレーザ)

長谷川唯(日テレ・ベレーザ)

杉田妃和(INAC神戸レオネッサ)

三浦成美(日テレ・ベレーザ)

宮澤ひなた(日テレ・ベレーザ)

▽FW

菅澤優衣香(浦和レッズレディース)

岩渕真奈(INAC神戸レオネッサ)

田中美南(日テレ・ベレーザ)

小林里歌子(日テレ・ベレーザ)

宝田沙織(セレッソ大阪堺レディース)

遠藤純(日テレ・ベレーザ)

☆高橋はなはなでしこジャパン初招集