もう少し気使ったら…?男が「美意識低い」と感じる非モテ女子の特徴

写真拡大

美意識の低い女性は、男性から見ても「なんかこの子モテなそうだな」とわかってしまうもの。男性はやっぱり華やかで見た目がきれいな女性を好むので、わかりやすく美意識の低い女性は悪目立ちしてしまうんです。そこで今回は、男性が「美意識低い」と感じる非モテ女子の特徴について解説していきたいと思います!

(1)化粧が薄すぎる

『特に眉毛ないとかわかりやすいな』(29歳/広報)スッピンはもはや論外ですが、化粧が薄すぎるのもさすがに問題。確かに濃すぎるメイクは男性も苦手ですが、かえって薄すぎると「え?化粧してる?」と男性も感じてしまいます。大人になれば、化粧をしっかりするのはもはやマナーです。男性が戸惑うほど化粧が薄い人は、「この子美意識低いな……」と感じさせるため要注意です。

(2)髪型に気を遣っていない

『伸びっぱなしっぽいのは、どんなにコーデ完璧でもがさつに見えちゃう』(32歳/金融)髪型に気を遣っていない女性は、実は意外と多いといいます。化粧や服にはしっかり手を抜かないものの、髪は完全に放置でボサボサだったり、いつも無造作なまま。髪型におしゃれの意識が有るかないかで、その人が本当におしゃれかどうかわかると言います。ボサボサな髪を放置している人、美容院にあまり行かない人は気をつけましょう。

(3)服が地味

『無地でダークカラーとか、グレーばっかりとか、なんとなく芋っぽくて』(26歳/営業)服が地味な人は、わかりやすく男性からも美意識低いと感じられがちです。いつも黒やグレー、ネイビーなどダークカラーの服を着ていたり、コーディネートが古臭かったり……最近は女性のおしゃれに敏感な男性も多いですし、一瞬で非モテ女子のレッテルを貼られてしまうでしょう。

(4)臭いのケアをしていない

『生乾きの臭いとか、口臭は申し訳ないけど無理』(30歳/総務)美意識の低い女性は、臭いのケアもおろそかにしがちです。汗の臭いや口臭など、周りの人を不快にさせるかもしれない臭いをつい放置してしまいます。特に職場などでは意外と自分の臭いは周りに感じられてしまうので、臭いケアはぜひ気をつけたいところです。最近は、女性以上に「女子力」の高い男性もたくさんいます。この子美意識低くてナイわーと思われてしまわないよう、最低限のおしゃれには気を遣っていきたいですね。美意識が低いままだと、見た目の印象だけで非モテになってしまう可能性大です!(恋愛jp編集部)