ロボットアクションの傑作が蘇る! PS4「電脳戦機バーチャロン マスターピース 1995〜2001」が11/27に配信決定!

写真拡大 (全7枚)

ロボットアクションゲームの名作「電脳戦機バーチャロン」シリーズの一部タイトルを集約した、PS4向け「電脳戦機バーチャロン マスターピース 1995〜2001」が2019年11月27日に配信開始されることが、セガゲームスより発表された。ダウンロード価格は4,500円(税別)。


「電脳戦機バーチャロン」は、”バーチャロイド”と呼ばれるロボットを操って相手を倒す、対戦型アクション。対戦アクションとしては、1995年発売当時世界初となる3Dゲームであり、2本のスティックを使った直感的な操作や、メカニックデザイナーとして知られるカトキハジメさんが手がけたバーチャロイドの存在が、多くの人の支持を集めた。


「電脳戦機バーチャロン マスターピース 1995〜2001」は、「バーチャロン」シリーズとして発売された第一作「電脳戦機バーチャロン」、二作目の「電脳戦機バーチャロン オラトリオ・タングラム ver.5.66」、三作目の「電脳戦機バーチャロン フォース」をひとつにまとめたタイトルだ。すべてネットワーク対戦に対応しており、ランキング戦のほか、ルームを作ればトーナメント戦やチーム戦も楽しめる。


また、バーチャロン専用コントローラー「VCD-18-c 18式コントロールデバイス『ツインスティック』」にも対応。こちらは、体重計などの計測器を開発している株式会社、タニタによるクラウドファンディングによって商品化された。より臨場感を得たい人は、購入を検討してみてはいかがだろうか。

【商品情報】
■電脳戦機バーチャロン マスターピース 1995〜2001
ジャンル:3Dロボットアクション・シューティング
対応機種:PlayStation 4
価格:4,500円(税別)
※PlayStation Storeからのダウンロード販売のみ
プレイ人数:1〜4人(オンライン対応)
発売日:2019年11月27日(水)配信予定
CERO:審査予定
発売・販売:株式会社セガゲームス
対応周辺機器:株式会社タニタ「VCD-18-c 18式コントロールデバイス 『ツインスティック』」

■収録タイトル概要

・電脳戦機バーチャロン



ジャンル:3D対戦アクション・シューティング
プレイ人数:1〜2人(オンライン対応)

・電脳戦機バーチャロン オラトリオ・タングラム ver.5.66


ジャンル:3D対戦アクション・シューティング
プレイ人数:1〜2人(オンライン対応)

・電脳戦機バーチャロン フォース


ジャンル:3D対戦アクション・シューティング
プレイ人数:1〜4人(オンライン対応)

(C)SEGA CHARACTERS (C)SEGA/AUTOMUSS
CHARACTER DESIGN:KATOKI HAJIME


>> ロボットアクションの傑作が蘇る! PS4「電脳戦機バーチャロン マスターピース 1995〜2001」が11/27に配信決定! の元記事はこちら