「喜ぶ顔が見たかった」生レバー提供容疑で大阪の居酒屋を摘発

ざっくり言うと

  • 客に牛の生レバーを違法に提供したとして大阪府の居酒屋が摘発された
  • 2012年に生レバーが禁止されて以降、府警による摘発は初めてという
  • 17日に書類送検された経営者は「喜ぶ顔が見たかった」と容疑を認めている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング