■AESF戦略発表会
最後に、海外の取り組みについて、JeSUは現在、国際オリンピック委員会によるeスポーツ検討会(ELG)に参加し、「eスポーツのオリンピック化にむけて議論するメンバーの一員になっている」と語った。また海外との連携に関しましても、アジアeスポーツ連盟(AESF)や国際eスポーツ連盟(IESF)に正式加盟し、AESFが主催する『eアジアカップ』、『e-Mastersトーナメント』、『カレッジチャンピオンシップ』やIESFが主催する『Esports World Championships』などの権威のある国際大会への日本代表選手の派遣や、「ELG」の他にも「日中韓文化コンテンツ産業フォーラム」などの国際会議への参加を発表した。
発表会の最後には、岡村氏が再度登壇し「『AEFS e-Masters SHENZHEN 2020』について、JeSUとして各タイトルの日本代表選考会を実施していきます。」と、今後の積極的な活動について話した。

■日本eスポーツ連合

■ITライフハック
■ITライフハック Twitter
■ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
・東京ゲームショウ2019ドコモブースオープニングイベントを開催
・「バーチャルキャスト」が東京ゲームショウ2019 TSUKUMOブースに「バーチャル写真館 in TGS2019」を出展
・ウルトラマンの原点『ウルトラQ』が史上最高画質の極みへ!『ULTRAMAN ARCHIVES ウルトラQ UHD & MovieNEX』
・aiboと触れ合える体験型企画「Shibuya Town with aibo」をソニースクエア渋谷プロジェクトで実施
・今度のきのこの山って一体、何味なんだ???「きのこの山謎のホワイト」が登場