今、切ない片思いをしている人はどのくらいいるでしょうか。

そんなときに聞きたくなるラブソングをランキング形式でお届け!

 

学生から社会人まで20〜30代の男女にアンケート調査した片思い共感ソングをエピソードと共に一挙ご紹介します。

 

■20代男女「片思いのときに聞きたい」ソングランキング

 

◇1位 『CHE.R.RY』YUI

●「片思いの甘い切なさを軽やかに表現した曲で、好きな人とワクワクしながらメールしていた高校時代を思い出します」(29歳・女性)

●「好きな人がいて夢中になっているときに聞くと、もっとワクワクする」(28歳・女性)

 

◇2位 『片想い』miwa

●「片思い中はずーっと聞いて勇気をもらっている」(20歳・男性)

●「ストレートな歌詞で共感できる」(22歳・女性)

 

◇3位 『貴方の恋人になりたいのです』阿部真央

●「高校生のとき、ずっと片思いしていた人とメールをしながら流していた曲。付き合うことはできなかったけど、甘酸っぱい気持ちを思い出します」(25歳・女性)

●「振られかけたときに聞いていました」(22歳・男性)

 

◇4位 『告白』FUNKY MONKEY BABYS

●「片思いのウキウキの感じが良い」(25歳・男性)

 

◇5位 『Darling』西野カナ

●「女の子の気持ちがわかるような気がするから」(21歳・男性)

 

◇5位 『愛唄』GReeeeN

●「この曲を聞くとすごく大好きな人に気持ちを伝えたくなります。真っ直ぐな気持ちを歌っているところがとても魅力的です。学生時代に、何度もカラオケで歌いました」(33歳・女性)

 

◇5位 『NAO』HY

●「共感できる歌だから。片思いしてるときにずっと聞いていた」(20歳・女性)

 

◇5位 『青いベンチ』サスケ

●「切ない気持ちになるから」(24歳・女性)



 

◇9位 『シアワセ』aiko

●「好きな人といつか歌詞のような関係になれたらいいなと思いながら聞いていました」(26歳・女性)

 

◇9位 『HAPPY BIRTHDAY』back number

●「歌詞に片思いと入っているから」(24歳・男性)

 

◇9位 『ヒロイン』back number

●「片思い中の彼がカラオケで歌っていた曲。曲調もとても好きで、冬になると口ずさみたくなります」(26歳・女性)

 

◇9位 『恋』back number

●「この曲を聞くたびに、片思いっていいな、恋愛っていいなという気持ちになれるから」(23歳・男性)

 

◇9位 『みかんハート』C&K

●「ずっと好きだけど、恋人未満、友達以上だったときによく聞いていた」(29歳・女性)

 

◇9位 『Shapes Of Love』Every Little Thing

●「ひたすらこの歌を聞きながら、自分から連絡を取って告白しようと思いを高ぶらせていました!」(24歳・女性)

 

◇9位 『366日』HY

●「歌詞に共感できる」(23歳・男性)

●「高校時代、付き合っていた彼氏にフラれ毎日これを聞いていました。今でも聞くと高校時代を思い出します」(27歳・女性)

 

◇9位 『Song for…』HY

●「片思いの男性を思い出します。歌詞に共感し、ぐっときます。行動には移せませんでしたが」(32歳・女性)

●「実際に片思い中に聞いたりカラオケで歌いまくったりしました」(30歳・女性)

 

◇9位 『君はロックを聴かない』あいみょん

●「お互いまったく趣味は違うけど、なぜか好きだな〜と思う気持ちとリンクするから」(29歳・女性)

 

◇9位 『Aitai』加藤ミリヤ

●「今の夫には元々彼女がいたのですが、歌詞がそのときの状況にぴったりでカラオケに行っては歌って泣き、家で聞いては思い出して泣きました。でもこういう人もいるんだと励まされた歌でもありました」(24歳・女性)

 

◇9位 『遠くても』西野カナ

●「その当時付き合っていた状況や心情とすごくリンクしていたから」(26歳・女性)

 

◇9位 『Love On Top』Beyonce

●「幸福に溢れた歌で希望が出てきて元気になれるから。片思い中ずっと聞いていた」(27歳・女性)

●「彼に愛されることを想像しながら聞くと、テンションが上がるので」(27歳・女性)

 

同票が多かったため、TOP9という形になっています。どれも胸がキューンと切なくなるようなエピソードばかりです。片思いの心細い気持ちに寄り添ってくれる曲は、忘れられない大切な心の支えになったりしますよね。

 

■片思いソング・人気アーティスト別トップ5*女性編*

 



 

では、上記のランキングを基に、女性からの支持が多かったアーティストをランキングにしてみました!

曲のエピソードもご紹介します。

 

◇1位 YUI

シンガーソングライター。映画『タイヨウのうた』では主演に抜てきされるなど、音楽だけにとどまらない多彩な才能が話題になりました。同世代を中心に、幅広い世代に絶大な支持を得ています。

●聞きたくなる曲:【YOU】

「失恋した後でも諦めきれないときによく聞いていた」(23歳)

 

◇2位 阿部真央

2009 年アルバム『ふりぃ』でデビュー。等身大でリアルな歌詞が同世代の女性を中心に共感を呼び、その表現力が高く評価されています。デビューから各地の夏フェスも常連、圧倒的な存在感を伴ったライブパフォーマンスも話題です。

●聞きたくなる曲:【boyfriend】

「仲良くしている男の子を好きになってしまって、でもこの関係を崩したくなくて、でも思いを伝えたくてっていうときに共感でき、ずっと聞いていました!」(20歳)

 

◇2位 miwa

15歳の頃から作曲を始め、2010年、大学1年生でデビュー。2012年にはシングル『ヒカリヘ』が大ヒット、大学卒業と同時に初の日本武道館公演を開催。2013年からNHK紅白歌合戦に4年連続で出場するなど、実力と話題性を兼ね備えた女性シンガーソングライターです。

●聞きたくなる曲:【ミラクル】

「高校のとき気になっていた先輩を思い出す」(21歳)

 

◇4位 西野カナ

平成元年生まれ、三重県出身。2008年にメジャーデビュー。若い女性のリアルな恋愛観を表現した歌詞と、そのキュートなルックスが話題を集め、女性ファンを中心にブレイク。多くのシングルがオリコンチャート1位を飾り、楽曲のトータルダウンロード数は5500万DLを超えています。

●聞きたくなる曲:【遠くても】

「その当時付き合っていた状況や心情とすごくリンクしていたから」(26歳)

 

◇5位 aiko

1975年11月22日生まれ、大阪府吹田市出身のシンガーソングライター。1997年にデビューし、3ndシングル『花火』、4thシングル『カブトムシ』で大ブレイク。等身大の心情をつづった歌詞とポップなメロディーが、幅広い世代の共感を呼んでいます。

●聞きたくなる曲:【気付かれないように】

「別れた彼とは友好な関係性で、恋愛として好きなわけではないが、元彼の恋愛相談を受けたとき複雑な心境になった。そのときの気持ちと、とてもリンクした」(26歳)

 

◇5位 浜崎あゆみ

1978年福岡県生まれ。1999年1月1日発売の1stアルバム『A Song for ××』でミリオンセールスを記録、2001〜2003年には3年連続日本レコード大賞を受賞するなど、さまざまな記録を樹立。世代を超えて多くの女性から指示され、J-POP界の歌姫としての地位を不動のものとしています。

●聞きたくなる曲:【Days】

「好きな人には大切な人がいることを知っているけど、それでもずっと好きでいてもいいですか?という意味の歌詞に共感して泣きながらカラオケでよく歌った思い出の曲です」(28歳)

 

女性ならではの切ない心模様を描いた曲が多数ランキング入りしています。

複雑な心境をアーティストが代弁してくれることで、苦しい心は救われるものですよね。

 

■片思いソング・人気アーティスト別トップ6*男性編*

 



 

同じく、こちらは男性からの指示が多かったアーティストをランキングにしてみました。

 

◇1位 back number

栗原 寿、清水依与吏、小島和也から成るスリーピースバンド。2011年メジャーデビューシングル『はなびら』をリリースし、 iTunes“Japan Sound of 2011”に選出されるなど、話題を集めました。多数のドラマの主題歌やCMソングをリリースしています。

●聞きたくなる曲:【思い出せなくなるその日まで】

「失恋したときに響いた」(24歳)

 

◇2位 HY

2000年結成。グループ名の「HY」は、彼らの地元・沖縄の東屋慶名(Higashi Yakena)の地名が由来。2003年2ndアルバム『Street Story』は、オリコンチャート初登場&4週連続1位という偉業を達成し、ミリオンセラーに。12枚のアルバムをリリースし、累計で600万枚に到達しています。

 

◇2位 miwa

●聞きたくなる曲:【ハツナツ】

「何げなく聞いていた曲だけど、片思いをしたら歌詞に現実味が出て聞こえ方が変わり、好きになった」(22歳)

 

◇2位 RADWIMPS

メンバーは野田洋次郎、桑原 彰、武田祐介、山口智史。2001年バンド結成。音楽活動以外にも映画主演など、話題をさらってきました。映画『君の名は。』で劇中音楽すべてを制作し、主題歌『前前前世』『なんでもないや』は国民的大ヒットに。第67回NHK紅白歌合戦にも出場しました。

●聞きたくなる曲:【そっけない】

「切なくなるから」(24歳)

 

◇2位 FUNKY MONKEY BABYS

東京八王子出身、「ファンキー加藤」「モン吉」「DJ ケミカル」の2MC1DJ の3人組グループ。2010年シングル『あとひとつ』が2010ABC 夏の高校野球応援ソングとして大ヒット。日本レコード大賞をはじめさまざまな賞を受賞するが、2013年でグループを解散。惜しまれつつ約10年間の活動に幕を閉じた。

 

◇6位 AAA

男女6人組のパフォーマンスグループ。2005年にデビューし、同年「第47回輝く!日本レコード大賞」最優秀新人賞受賞。翌年には日本武道館公演を成功させました。アジアツアーやドーム公演など、ライブ活動も精力的に行っています。

●聞きたくなる曲:【チューインガム】

「悲しい」(26歳)

 

◇6位 あいみょん

1995年生まれ。兵庫県西宮市出身のシンガーソングライター。インディーズシーンで話題を集め、2016年にメジャーデビュー。赤裸々な感情表現が同世代の共感を呼び、1stフルアルバム『青春のエキサイトメント』はロングセールスを記録しています。

 

◇6位 コブクロ

メンバーは小渕健太郎、黒田俊介。路上ライブでお互いの存在を知り、グループを結成。ストリートでファンを着実に増やし、2001年にワーナーミュージックジャパンよりメジャーデビュー。『桜』『蕾』『ここにしか咲かない花』『永遠にともに』など、現在まで多くのヒット曲を輩出しています。

 

◇6位 サスケ

奥山裕次と北清水雄太で2000年に結成。大宮を中心に都内や北関東でライブ活動を行い、ノスタルジックな雰囲気の『青いベンチ』はトータル30万枚のセールスを記録し大きな話題となりました。2009年に一度解散するも、2014年に再結成し、活動を再開しています。

 

◇6位 乃木坂46

秋元康のプロデュースにより、2011年に誕生したアイドルグループ。AKB48公式ライバルとして結成されました。メンバーは全国オーディションにより約4万人の中から選ばれ、現在までで23枚のシングルをリリースしています。

●聞きたくなる曲:【ロマンスのスタート】

「ひと目ぼれしたときの感情が歌詞になっているので共感しやすいから」(24歳)

 

いかがでしたでしょうか? あなたのお気に入りの片思いソングはありましたか? やっぱり男女で共感するアーティストに違いがあるのが面白いですね。



 

今は片思いでもいつかは……と希望をもらったり、切なくて苦しい気持ちを涙しながら聞いたりすることで心のデトックスもできるのが片思いソングのいいところ。

お気に入りの歌と共に、あなたの恋愛が少しでもハッピーな方向へ向かうことを祈っています♪

 

取材・文/ペパーミント

 

【データ出典】

・ご自身に関するアンケート

調査期間:2019/7/3〜2019/7/5

有効回答数:206人(男性)、103人(女性)

(インターネットによる20代男性、20〜30代女性へのアンケート調査 調査機関:マクロミル)

 

・ゼクシィユーザーアンケート

調査期間:2019/7/8〜2019/7/18

有効回答数:107人(女性)

 

■関連記事
思い出すとせつない…片思いエピソード
83%の女性が経験あり!失恋からの立ち直り方
ツンデレって? 男女別の特徴と恋愛攻略法