駅のホームから線路に爆竹を投げ込んだか 50代の男を聴取

ざっくり言うと

  • 京阪電鉄守口市駅で15日、電車の通過直前に50代男が線路に爆竹を投げ込んだ
  • 知的障害があるとみられ、警察は鉄道営業法違反容疑で事情を聴いている
  • 乗客約400人にけがはなく、ダイヤにも大きな乱れはなかった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング