バイエルンDFダビド・アラバ

写真拡大

 バイエルンは15日、オーストリア代表DFダビド・アラバの負傷を発表した。

 アラバは14日のブンデスリーガ第4節ライプツィヒ戦のウォーミングアップ中に負傷。チームドクターが精密検査を行い、左足大腿部に筋損傷を負ったことが判明した。全治は発表されていないものの、独誌『キッカー』によると、18日のUEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)グループリーグ第1節レッドスター戦は欠場することになりそうだ。