ムヒタリアンの鮮烈デビュー弾にエースも脱帽…「100%の自信がある」

写真拡大

 ローマに所属するボスニア・ヘルツェゴビナ代表FWエディン・ジェコが、サッスオーロ戦でゴールを決めたアルメニア代表MFヘンリク・ムヒタリアンについてコメントした。16日、イギリス紙『スカイスポーツ』が報じている。

 ローマは15日、セリエA第3節サッスオーロ戦を戦い、4―2の勝利を収めた。この日1ゴールをあげたエースのジェコは、デビュー戦となった同試合でさっそくゴールを決めてみせたムヒタリアンについて、以下のようにコメントした。

「彼にはこのような活躍を期待していた。偉大な選手だと知っていたし、彼は僕たちの攻撃陣にとって素晴らしい加入だよ」

「彼が僕たちの大きな助けになることに、100%の自信がある。僕はこの移籍が実現してとても嬉しかったんだ」

「先週の国際試合で彼が僕たち相手に2ゴールを奪った後、僕は『次のローマの試合でもゴールしてくれよ』と言ったんだ」

「彼が長い間ここに残ってくれるといいね。ローマでもっと多くのゴールやアシストをしてくれるはずだよ」

 ローマは次節、22日にアウェーでボローニャと対戦する。