【白井特別】サトノダムゼルがデビューから3戦3勝

写真拡大 (全2枚)

 16日、中山競馬場で行われた9R・白井特別(3歳上2勝クラス・1000万下・芝1800m)で1番人気、M.デムーロ騎乗、サトノダムゼル(牝3・美浦・堀宣行)が快勝した。クビ差の2着にロフティフレーズ(牝4・美浦・上原博之)、3着に2番人気のミヤビパーフェクト(せん3・栗東・笹田和秀)が入った。勝ちタイムは1:50.1(重)。

【阪神7R】武豊騎手がJRA通算4100勝決める!パラーティウムで勝利!

6月の未勝利でデビュー

 ディープインパクト産駒の良血馬、サトノダムゼルが6月の未勝利戦でデビューしてから3戦3勝と負けなしで勝ち星を重ねている。今回は単勝1.4倍の断然の人気に支持され、前半63.3のスローを2番手から抜け出す完勝。着差以上に強い勝利で、まだまだ上のクラスでも活躍しそうだ。

サトノダムゼル 3戦3勝
(牝3・美浦・堀宣行)
父:ディープインパクト
母:ダリシア
母父:Acatenango
馬主:サトミホースカンパニー
生産者:社台ファーム