<ローズS>3着に終わった2番人気のウィクトーリア(左から2頭目)(撮影・中村 与志隆)

写真拡大

 オークス4着以来、2番人気ウィクトーリアは好位から運んで、上がり3F33秒3の脚を使ったが3着。戸崎は「リズム良く行けた。反応も良かったし叩けば変わってきそう」と前向きに語った。小島師は「ゲートを出て課題のスタートはクリアした。休み明けを考えれば格好はつけた。引き続き栗東で調整していく」と本番での巻き返しを狙う。