逃げ馬不在。内枠のミヤビパーフェクト、エバーミランダ、ケルフロイデなどが自然と前に出る。ヒシヴィクトリーも前を追って早めの進出か。落ち着いた流れで直線へ。強力な先行勢の叩き合いにサトノダムゼルが切れ味で迫る。