騒音トラブルで退去の男が不動産従業員を刺す「刺そうと思った」

ざっくり言うと

  • 警視庁は15日、不動産会社の従業員を包丁で刺したとして75歳男を逮捕した
  • 男は同社が管理するアパートで騒音トラブルを起こし、退去させられていた
  • 被害者はその仲裁を担当しており、男は「刺そうと思った」と供述している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング