千葉県・銚子マリーナに停泊していた船に遺体 殺人事件の可能性も

ざっくり言うと

  • 14日、千葉県・銚子マリーナに停泊中の船から性別不明の遺体が見つかった
  • 船は陸揚げされ、所有者とはおよそ2年間、連絡が取れていなかったという
  • 警察は遺体発見時の状況などから、殺人事件の可能性もあるとみて調べている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング