1番、渋野日向子はギャラリーからの声援に笑顔を見せる(撮影・山口登)

写真拡大

 「女子ゴルフ・日本女子プロ選手権コニカミノルタ杯・第3日」(14日、チェリーヒルズGC=パー72)

 42位から出た渋野日向子(20)=RSK山陽放送=は6バーディー、4ボギー、1ダブルボギーのイーブンパー72で回り、通算1オーバーでホールアウトした。

 この日は渋野人気でギャラリー数が1万人を超えたが「ギャラリーさんの多さに驚きました。なかなか毎日見に来れる人はいないので、その方たちの前でいいプレーできないのが残念。最終日に有終の美を飾れるように頑張りたい」と話した。

 今週はコース周辺で渋滞が発生する事態になっており、それが“シブコ渋滞”と呼ばれていると聞くと「渋滞は私のせいにしてほしくない。私のせいじゃないです」と苦笑いしていた。