トッテナムがエリクセンに契約延長のオファーか…週給2700万円で慰留目指す

写真拡大

 トッテナムはデンマーク代表MFクリスティアン・エリクセンに契約延長を打診したようだ。13日のイギリス紙『デイリーメール』が報じている。

 トッテナムとエリクセンの契約は今シーズン限りとなっており、エリクセンにはレアル・マドリードやマンチェスター・Uと言った欧州のトップクラブへの移籍が度々報じられてきた。

 そのエリクセンの慰留を目指すトッテナムは、新しい契約条件を提示したとのこと。同紙によると、エリクセンには週給23万ユーロ(約2700万円)が用意されているという。この金額はチームメイトのイングランド代表FWハリー・ケインと同額の待遇になると同紙は伝えている。