<オ・楽>始球式に登板する元SKE48の矢方美紀(撮影・後藤 正志)

写真拡大

 ◇パ・リーグ オリックス―楽天(2019年9月14日 京セラD)

 元SKE48の矢方美紀が特別始球式に登板した。矢方はSKE48を卒業後、乳がんで左乳房の全摘出手術を受け、乳がんと闘いながらも仕事と治療を両立している。

 「マウンドに立つことはないと思っていたので、景色も新鮮でした」と感慨深げだったが、投球は捕手まで2バウンド。「野球をされていた方に練習に付き合っていただいたのですが、2バウンドでした。(自己採点は)50点です」と辛口評価だった。