スアレス、ついに復帰!無慈悲な精度の「鬼シュート」がこれ

写真拡大

ラ・リーガ3節を終えて、1勝1分1敗と低調気味のバルセロナ。大事なバレンシア戦に向けて、いいニュースがもたらされた。

開幕戦で負傷したFWルイス・スアレスがメンバーに戻ってきたのだ。

そのスアレスは練習でこんな無慈悲なシュートを叩き込んでいたぞ!(動画3分27秒〜)

フリーで打ってるとはいえ、コースがえげつない…。

これには若手GKイニャキ・ペーニャも、えっ!入ってるの…という表情を浮かべていたようにも。

【関連記事】「リヴァプール、スアレスの140億円で買った8人の選手たちの今」

今だリオネル・メッシ不在のバルサ。バレンシア戦のメンバーには16歳のアンス・ファティも名を連ねている。