沢尻エリカ(C)モデルプレス

写真拡大

【モデルプレス=2019/09/14】14日、都内で行われた映画『人間失格 太宰治と3人の女たち』公開記念舞台あいさつが行われ、主演の小栗旬をはじめ、女優の沢尻エリカ、二階堂ふみ、俳優の千葉雄大、蜷川実花監督が登壇した。

【さらに写真を見る】沢尻エリカ・二階堂ふみ、胸元大胆SEXYドレス姿

◆沢尻エリカ&二階堂ふみ、SEXYドレスで登壇


沢尻は胸元がV字に大きく開いた淡いピンクのドレスで美ボディを大胆に披露。

二階堂は白のシースルードレスで登場し、カッティングが入ったウエスト部分から美肌をチラリ。背中がのぞくセクシーなバックスタイルで会場を魅了した。

◆映画「人間失格 太宰治と3人の女たち」


天才作家・太宰治が死の直前に完成させた「人間失格」は、累計1200万部以上を売り上げ歴代ベストセラーのトップを争う“世界で最も売れている日本の小説”。その小説よりも遥かにドラマチックだった“誕生秘話”を、太宰自身と彼を愛した3人の女たちの目線から、事実をもとにしたフィクションとして初めて映画化された。

小栗は天才作家・太宰治を演じ、正妻・美知子を宮沢りえ、作家志望の愛人・静子を沢尻、太宰の最後の愛人・富栄を二階堂、太宰の弟子であり愛人でもある静子(沢尻)の弟・太田薫を千葉が演じる。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】