ハトやカラスによる大量のふんや鳴き声 大阪市で住民たちから苦情相次ぐ

ざっくり言うと

  • 大阪市では、ハトやカラスによる大量のふんや鳴き声の苦情が相次いでいる
  • 餌づけが要因ともされ、市が無責任な餌やりを禁じる条例制定を検討している
  • しかし、餌をまく人に「『取り締まる法律はない』と言われた」と憤る住民も

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x