「奈良のシカ」を熱中症とみられる症状で保護 初めて確認される

ざっくり言うと

  • 奈良公園で8月中旬、熱中症とみられる症状のシカが初めて確認されたそう
  • 血液検査で、腎不全が危ぶまれる重篤な状態であるとの診断が下ったという
  • 獣医師は「今回得られたデータを今後の治療に役立てたい」と話している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング