サンワサプライ株式会社は9月13日、パンタグラフ式キーボード6種類を発売した。薄型でコンパクトなパンタグラフ式キーボード。Bluetooth接続タイプ「SKB-BT31/32BK」、ワイヤレス接続タイプ「SKB-WL31/32BK」、有線接続タイプ「SKB-SL31/32BK」、3タイプそれぞれにテンキー付きとテンキーなしの2種類があり、合計6種類となっている。

本製品は、ノートパソコンと同じパンタグラフキー方式を採用した薄型キーボード。最も厚い位置で、14.4mmなので、持ち運びや収納がしやすい。Bluetoothタイプとワイヤレスタイプの製品は背面にスタンドが付いており、立てた状態で収納できる。爪の引っ掛かりを軽減するために、キー形状はアイソレーションタイプを採用。

本製品の販売価格は、USBスリムキーボードがテンキーなし4,000円、テンキー付き4,400円。ワイヤレススリムキーボードがテンキーなし5,000円、テンキー付き5,300円で、Bluetoothスリムキーボードがテンキーなし5,300円、テンキー付き5,700円となっている。



製品ページ:https://www.sanwa.co.jp/search/cate_list.asp?cate_id=001032075118

サンワサプライ株式会社
URL:https://sanwa.co.jp/
価格:4,000円(税抜)〜
2019/9/13