ぺんてる株式会社は9月17日、スマートフォン暗記文具「AnkiSnap(アンキスナップ)」シリーズのオレンジボールペンタイプを発売する。

【関連記事】効率的に暗記ができる「アンキスナップ」がネットで話題に!ぺんてるの担当者に話を聞いてみた

出典元:ぺんてる株式会社プレスリリース

専用アプリでスマホ用の暗記シートを作れる

出典元:ぺんてる株式会社プレスリリース

専用アプリを使用しオレンジ色で書いた文字を撮影すると、文字の部分にマスクがかかり、スマホ用の暗記シートを作ることができる。

マスク部分はタップで簡単に切り替わり、教科書やテキストをカバンから取り出すことなくすきま時間での暗記学習を可能する。

出典元:ぺんてる株式会社プレスリリース

穴埋めの参考書以外にも、自分でまとめたノートも暗記シートとして使用可能だ。

家で勉強する時は赤シートで、移動時などのすきま時間に勉強するときはスマートフォンといったように、状況によって使い分けることで、効率よく勉強することができるという。

弱点が一目でわかる自己分析機能

出典元:ぺんてる株式会社プレスリリース

アプリには、重要なページにマークをつけたり、ページごとの正解率を見ることができる機能も搭載。苦手な問題がすぐにわかり、不正解の問題だけを表示することも可能で、苦手部分の復習にも最適だという。

公式サイトでは、スマホ暗記文具のページをリニューアルオープン。使い方や便利機能などを見ることができる。

「AnkiSnap(アンキスナップ)」はボールペンタイプ 500円(税抜)、専用替芯 80円(税抜)。