ジャパンプレミアに出席したキアヌ

写真拡大

 キアヌ・リーヴスが10日、映画『ジョン・ウィック:パラベラム』のジャパンプレミアに出席。イベントの数日前、お忍びで香川県にいたところを目撃されていたキアヌに、その真相をレッドカーペットで直撃した。

 キアヌは先日、香川県の豊島(てしま)美術館でファンとのツーショットに応じた写真がネットで話題に。豊島美術館は瀬戸内海に浮かぶ同島にある美術館で、瀬戸内海の島々でさまざまなアート作品に触れることができるプロジェクト「ベネッセアートサイト直島」の一つだ。

 そのことについて本人に聞いてみると、「短い滞在だったけど(建築家の)安藤忠雄さんの美術館に行ったり、いろいろな石の作品を見たりしたんだ。民家を使ったアートがあり、とても素晴らしいもので、そういったものを楽しんだよ」とキアヌ。

 『ジョン・ウィック』シリーズでの来日はこれで3作連続。今回も日本を満喫したようだ。(取材・文:編集部・中山雄一朗)

映画『ジョン・ウィック:パラベラム』は10月4日よりTOHOシネマズ日比谷ほか全国公開