平野紫耀、橋本環奈(C)モデルプレス

写真拡大

【モデルプレス=2019/09/12】King & Princeの平野紫耀と女優の橋本環奈が12日、都内にて行われた映画『かぐや様は告らせたい 〜天才たちの恋愛頭脳戦〜』の大ヒット御礼舞台挨拶に出席した。

【さらに写真を見る】橋本環奈、大胆美背中公開 大人っぽショットに「SEXY」「可愛すぎ」の声

今作で、胸キュンな“指キス”シーンを披露した2人。しかし、橋本が平野の唇に指を当てると、静電気が起こるというハプニングが何度もあったという。そのハプニング映像公開後、「季節的にも2月、3月で起こり得るかもしれないと、なんとなく想像していました」と前もって覚悟していた平野。橋本に向かい「電力強いんですよ。スタンガンみたいだった」と苦笑した。

しかも、1回だけでなく、3回も静電気が起きたそう。橋本は「びっくりしましたが、(平野は)電気を受けやすいタイプだと思う。私だけのせいじゃない」と笑い、「どうやったら静電気が起きないのかなって、指を湿らせたらいいんじゃないかって、霧吹きをかけてもらったら若干効果がありましたね」と試行錯誤。橋本の湿った指について聞かれた平野は「わからない。実は僕も放電していたんですよ。窓の黒い縁の鉄に触って」と明かし、「だからお互いの努力が実ったシーンが指キスです」とアピールした。

◆「かぐや様は告らせたい」週末動員数ランキング初登場1位


公開6日間で、動員50万人、興収6億円を突破した今作。さらに、週末動員数ランキング初登場1位(9月7〜8日:興行通信社調べ)を獲得した。

平野は「嬉しいですね。ちょうど台風が来ていた時期ですから、どう行ったんですか?」とジャスチャーを交えながら呼びかけ。MCから関東地方は夜中がすごかったからですねと話しかけられると、平野は思い出したかのように「家の家具が揺れていた」と早速平野ワールド全開になった。

続けて、平野は「台風の風で家まで揺れちゃって、家の中の揺れものが揺れたの。電気だったり…」と振り返っていると、橋本と観客は大笑い。橋本が「揺れもの??」と疑問を抱いていると、平野は「俺んちおしゃれだから、電気垂れているので、垂れるやつにしなければよかった」と台風で苦労したことを明かした。

◆映画「かぐや様は告らせたい 〜天才たちの恋愛頭脳戦〜」


今作は、2015年6月より「週刊ヤングジャンプ」で連載を開始し、非常に人気の高い作品として、単行本はすでに累計部数750万部を突破し、今年1月〜3月に地上波放送されたアニメ(毎日放送、TOKYO MX ほか)ではアニメファンからも絶大な支持を得た、赤坂アカ氏の同名漫画を実写化したもの。

努力型の天才生徒会長・白銀御行(平野)と、大財閥の令嬢で文武両道の生徒会副会長・四宮かぐや(橋本)という、天才であるが故に恋愛にとっても不器用でピュアな2人が、相手に「告らせる」ことだけを追い求めた“恋愛頭脳戦”を描く。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】