実は誉め言葉だったり!?男性に「男っぽいと言われる女性」の特徴4つ

写真拡大

男性に「男っぽい」と言われたら、なんだかショックですよね。女性として意識されていないと取ってしまうもの。しかし、付き合いやすいという意味で、誉め言葉として使う男性もいるみたい。そこで今回は、男性に「男っぽいと言われる女性」の特徴を4つ紹介していきます。

(1)感情に流されない

『すぐに泣いたり怒ったりしない女性が男っぽいって感じるし、付き合いやすくて好き』(28歳/サービス) 女性は感情的になる人が多いですよね。ヒステリックになったり急に泣き出したりと、男性にとっては理解できないことがあります。 しかし、「男っぽいと言われる女性」は、感情に流されないので話しやすい女性。感情豊かなことは可愛いことにも繋がりますが、時として面倒に思うこともあります。

(2)決断力がある

『決断力があってリーダーシップを取れる女性』(30歳/商社) なかなか決められない優柔不断な女性が多いですよね。もちろん性格によって違いますが、そのような印象を持っている男性は多いもの。 ですが、「男っぽいと言われる女性」は、決断力があるので一緒にいてイライラすることがありません。このような女性はリーダー力もあり、いわゆる「姉御肌」と呼ばれる女性で、大人のカッコ良さがあります。

(3)単独行動ができる

『女性が集団で群れているのはあまり好きではないから、単独行動できる女性はかっこいいなって思う』(26歳/IT) 集団で行動することが好きな女性が多いですよね。1人ではどこにも行くことができない、ご飯も食べられないなんていう女性も多いのでは。 「男っぽいと言われる女性」は、単独行動できるので、周りに流されない強さがあるもの。男性にとって守ってあげたい部分は少なくなりますが、行動が分かりやすいので付き合いやすいと思われます。

(4)表裏がない

『ハッキリした性格だと、男っぽいなって感じる』(29歳/公務員) 女性はコミュニケーション能力が高いので、嫌いな人とでも上手に付き合えることができます。仲良く見える友達の悪口を言っているのを見て、男性はゾッとした経験があるみたい。 このように、女性は表裏が激しい印象があるので、「男っぽいと言われる女性」のように表裏がないと安心して付き合えます。思ったことを素直に言う、回りくどい言い方をしないなど、分かりやすい性格が高評価。 態度や仕草も男勝りでは、本当に「男っぽい」という意味になります。しかし、女性らしい一面もあり、男っぽい一面もある女性は、男性が一緒にいて楽な女性。そこで、可愛らしい部分を出せば、ギャップになり恋愛に発展することも……(恋愛jp編集部)