簡単にオシャレ見え!「柄物1点投入コーデ」の正解例4つ

写真拡大

柄物はコーディネートをするのが難しい印象。そのため、結局、無難でシンプルなデザインの物を選びがちです。でも、実際にはコーディネートに柄物を1点取り入れるだけでおしゃれ度がUPする優れもの。今回はそんな柄物1点をコーディネートに取り入れたお手本コーデを4つご紹介します。

チェックワイドパンツ

この投稿をInstagramで見る

ta_kamiさん(@ska_mam)がシェアした投稿 - 2018年11月月5日午後11時24分PST

今シーズントレンドのワイドパンツ。シンプルな物は使い勝手が良いけれど、チェック柄のワイドパンツもコーデに活躍します。2019年の秋冬は中でもグレンチェックが、注目のアイテム。スリーブに膨らみがあるトップスを合わせるとトレンド感のあるおしゃれな装いに。

ヒョウ柄バッグ

この投稿をInstagramで見る

@mayu.hasがシェアした投稿 - 2019年 2月月11日午後4時26分PST

シンプルなモノトーンのコーディネートを引き立たせるのがヒョウ柄のバッグ。黒のトップスとデニムのカジュアルコーデにぴったりのアイテム。シンプルなコーデには、柄物のアイテムを一点加えるだけで、グッとおしゃれ度がUPします。

ボーダートップス

この投稿をInstagramで見る

@belles_de.jourがシェアした投稿 - 2019年 3月月2日午後11時50分PST

ボーダーのトップスは、太見えしてしまうからと懸念しがち。全体のフォルムを意識したメリハリコーデにすれば、バランスよく着こなせます。トレンドのストレートデニムをINして、ウエストマークするのがポイント。アウターにトレンチコートなどを羽織れば、こなれ感のある装いを叶えます。

ドット柄スカート

この投稿をInstagramで見る

MinoRiさん(@rino_mi_nori)がシェアした投稿 - 2018年10月月13日午前5時45分PDT

Aラインが印象的なフレアスカートもドット柄がキュート。ドット柄の配色で全体をスタイリングすれば、統一感のあるコーディネートに仕上がります。ドット柄がアクセントになって、品のあるキュートな女性を演出してくれます。チェック柄、ドット柄、アニマル柄など、気になる柄物のアイテム。コーディネートに上手に取り入れるなら、色合いに統一感を持たせましょう。柄物を取り入れたコーデは、3色以内にまとめるのがポイント。思い切って、柄物のアイテムを取り入れば、おしゃれ度の高いコーディネートを叶えてくれます。(liBae編集部)本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。