久々にキュンとしたわ…♡男が思わずときめく「女性の一言」

写真拡大

恋のはじまりは本当に些細なことかもしれません。日常の中のたった一言から恋が始まることだって充分あるんです。彼がときめく言葉を巧みに操って、言葉の魔術師になっちゃいましょう♡

(1)疑問形をうまく使う

『疑問形で誘われるとなんだかドキッとする』(27歳/営業)彼をデートに誘いたい時。「一緒にご飯食べに行こう!」ではなくて「一緒にご飯食べたいな。だめ?」といった感じです。意味は一緒なのに、急にキュンとするフレーズに大変身します!デートに誘いつつ、ちょっとだけ甘えるという小技を効かせて♡きっとお誘いの成功率がアップしますよ!

(2)心配する、気づかう

『体調を気遣ってくれるのは嬉しいですね』(27歳/IT)彼を常に気づかいましょう。もちろん彼にだけでは他の人から反感を買いかねませんから、周りとのバランスを見つつ少しだけ特別扱いしましょう。元気がないように見えたら「体調悪い?大丈夫?」とか、仕事で忙しそうなら「お仕事頑張りすぎないでね」といった感じです。もし「え!全然大丈夫なんだけど……」って返されたら「○○くん頑張り屋さんだから、心配になっちゃったの」って一枚上手の切り返しをしちゃいましょ♡

(3)褒めまくる

『褒められるとついついデレっとしちゃいます(笑)』(28歳/販売)彼の長所と思われるところをとにかく褒めまくりましょう。褒めるポイントは、「彼が自信のありそうなところ」です。内面でも外見でも、彼のチャームポイントを褒めてあげましょう♡ぱっと思いつかないなら鉄板の「かっこいい」で決まりです。かっこいいかどうかは個人の主観で決まります。実際にかっこいいかどうかは置いておいて、「私は○○くんかっこいいと思う!」という感じで褒めれば、彼もまんざらではないはず♡

(4)「尊敬してます」

『尊敬してるって言われると嬉しくなっちゃいますね』(28歳/経営)「尊敬してます」というのは、告白とも褒め言葉とも受け取れる万能の言葉なんです。しかもこの言葉のすごいところは、公に言っても全然後ろめたくないところです。それなのに好意を伝えられる、まさに魔法のフレーズ!しかも男性の自尊心もくすぐることもできます。先に言った通り、みんなの前でいうことでその効果もグンとアップです!今回紹介したことは全部簡単に実践できることです。日常生活に取り入れて、男性陣をキュンキュンさせちゃいましょう♡(恋愛jp編集部)