スペイン代表すげぇや!スソらの「ミリ単位のコントロールキック」がこれ

写真拡大

昨年のUEFAネーションズリーグではイングランドとクロアチア相手に連敗したスペイン代表。

だが、EURO2020予選では6戦全勝(17得点3失点)と圧倒的な強さを見せつけている。

4-0で勝利したフェロー諸島戦では先発したスソが評価を上げた。得点こそなかったものの、彼史上最高の代表戦だったとも。

そのスソとダニエル・カルバハルが驚きのスゴ技をやっていた。それがこれ!

ほぼピッチ中央からクロスバーを狙うロングキックを蹴って見事にヒットさせていたのだ。彼らにとっては単なる遊びかもしれないが、狙ってしっかり当ててしまうとは…。

【関連記事】これからスペイン代表で輝くべき、5名の若きアタッカー

スペイン代表は来月にノルウェー、スウェーデンとのEURO予選を控えている。