ポグバを獲得したいマドリー

写真拡大

レアル・マドリーの主将セルヒオ・ラモスはポグバの加入を歓迎する姿勢を明らかにしている。
英国紙『Express』のインタビューでポグバについて尋ねられたラモスは単刀直入に次のように答えた。

「レアル・マドリーはポグバのような優秀な選手に対して常に扉を開いている。僕にとってポグバは世界最高の選手の一人だ。彼は他とは違う選手だ」

このようにポグバを賞賛したうえで、ラモスはまたこう語っている。
「彼はユヴェントスやマンチェスター・ユナイテッドで優れたレベルを見せた。チームに安定を与え、フィジカル面でも素晴らしい。攻撃における彼の影響は非常に大きい」

マドリーの監督ジネディーヌ・ジダンにとってポグバの獲得は優先事項だが、所属クラブマンチェスター・ユナイテッドが高額な移籍金を要求したことと、ガレス・ベイルが離脱を拒んだことで今夏の獲得はならなかった。

そして現在、ユナイテッドがポグバの契約更新を望んでいる一方で、ベイルは今シーズン幕開けから不安定なチームにとってなくてはならない存在になっている。

メッシ、久保、香川 出場予定試合をお届け!ラ・リーガ&ラ・リーガ2部もWOWOWで放送・配信!