画像

写真拡大 (全2枚)

 セブン‐イレブン・ジャパンは、新たに、4つのバーコード決済サービスを10月から導入する。

 セブン‐イレブン・ジャパンは、「au PAY」「d払い」「ゆうちょPay」「楽天ペイ(アプリ決済)」の国内4社のバーコード決済サービスの利用を、全国のセブン‐イレブンで10月1日から開始する。

 現在、セブン‐イレブン店舗で使える「PayPay」「メルペイ」「LINE Pay」「アリペイ(Alipay)」「WeChat Pay(微信支付)」に、4社のバーコード決済サービスが加わることで、セブン‐イレブン店舗での利用可能なバーコード決済サービスは合計9社となる。

MONEYzine編集部[著]

【関連記事】
TOHOシネマズ、LINE Pay限定でお得に映画を楽しめる「LINE Pay シネマデイ」
ゆうちょPay、請求書(コンビニ払込票)支払が可能に
楽天ペイメントとJR東日本が連携、「楽天ペイ」アプリで「Suica」の発行・チャージ が可能に