5月にU-20ワールドカップを経験したFW西川潤

写真拡大

 U-17日本代表は現地時間9日、U-17エクアドル代表と国際親善試合を行い、4-1で勝利した。6日の第1戦に3-1で勝利していたU-17日本代表は2連勝でエクアドル遠征を締めくくり、10月開幕のU-17ワールドカップへ弾みをつけた。

 日本は14分、FW唐山翔自がファウルを受けてFKを獲得すると、キッカーのFW中野桂太が直接沈め、先制に成功。42分には連動したパス回しからFW西川潤が追加点を挙げ、2-0で前半を折り返した。後半立ち上がりに失点したが、最小失点にとどめると、FW若月大和、MF遠山悠希がダメ押しゴール。4-1で勝利し、U-17エクアドル代表に2連勝を飾った。

以下、試合結果

U-17日本代表 4-1(前半2-0) U-17エクアドル代表

▽スターティングメンバー

GK:野澤大志ブランドン

DF:角昂志郎、半田陸、村上陽介、田中聡

MF:山内翔、藤田譲瑠チマ、田村蒼生、中野桂太

FW:西川潤、唐山翔自

▽サブメンバー

GK:鈴木彩艶

DF:畑大雅、鈴木海音、中野伸哉

MF:横川旦陽、成岡輝瑠、三戸舜介、遠山悠希

FW:光田脩人、若月大和

▽交代

HT 中野桂太→成岡輝瑠

62分 田村蒼生→光田脩人

62分 唐山翔自→若月大和

68分 角昂志郎→中野伸哉

68分 藤田譲瑠チマ→遠山悠希

80分 西川潤→三戸舜介

80分 山内翔→横川旦陽