台風15号が通勤直撃 ダイヤ乱れによりケンカ発生「カオス状態」

ざっくり言うと

  • 台風15号が通勤時間を直撃し、約277万人に影響したとJR東日本が明らかに
  • 計画運休やダイヤの乱れで、駅では乗降客が入り乱れ、ケンカも発生するほど
  • ホーム上は立すいの余地もなく蒸し風呂状態で、具合が悪くなる人もいたそう

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング