首位フラメンゴ

写真拡大

フラメンゴは加速を緩めず、良い結果を残し続けている。ブラジレイロ・セリエA第18節、アウェイでのアヴァイ戦を0-3で快勝し、勝ち点39で首位に浮上している。

ブラジルでは“フラ”と呼ばれているフラメンゴは勝利を収めるだけでなく、観客を虜にするプレーを披露している。試合開始から終了までゲームを支配し、さらに得点を奪える可能性もあった。

素晴らしいコンビネーションから12分にガブリエウ・アウメイダが、強烈なシュートを蹴り込み先制点を決めた。
その後、CKからパブロ・マリがニアサイドの難しい位置から頭で合わせ、2点目をマーク。

後半開始早々にアウェイチームは勝利を確実にする3点目を挙げた。ゴール前でのワンツーから、最後はジーサス・カルバーリョが冷静に流し込んだ。

アディショナルタイムには、アヴァイのグスタヴォ・エンリキが退場し、ホームチームは失望感に襲われることになった。

来節には、フラメンゴはホームで2位サントス(勝ち点37)との直接対決を迎る。一方で最下位に沈むアヴァイはアウェイでアトレチコ・パラナエンセと戦う。

メッシ、久保、香川 出場予定試合をお届け!ラ・リーガ&ラ・リーガ2部もWOWOWで放送・配信!
<<<詳細・放送スケジュールはこちら>>>