災害時無料Wi-Fi「00000JAPAN」が千葉県全域で展開。台風15号上陸うけ
9日明け方に関東に上陸し、首都圏に猛威を振るった台風15号をうけ、災害時用の無料Wi-Fi「00000JAPAN」が開放されました。対象地域は千葉県全域です。

「00000JAPAN」は、災害時に無料で、誰でも使えるWi-Fi。ふだんは有料のWi-Fiサービスを提供している企業が、災害時に限って被災者の利便を図るために無料で提供します。

今回は、KDDIとワイヤ・アンド・ワイヤレス(Wi2)が設置した千葉県内のWi-Fiスポットが「00000JAPAN」として開放されます。

なお、「00000JAPAN」は暗号化されていないWi-Fiスポットで、機密性を要する通信などに使うには注意が必要です。必要に応じて、VPNサービスの利用などのセキュリティ対策をとることをおすすめします。

■ソフトバンクも開放(9日17時37分追記)

ソフトバンクは同社の「ソフトバンクWi-Fiスポット」で「00000JAPAN」の通信サービスの提供を開始しました。