バルサB公式デビューのイライシュ

写真拡大 (全2枚)

イライシュ・モリバはフィリアルがエヘアに敗れた一戦(0-1)で、67分にフェラン・サルサネダスに代わって途中出場を果たし、16歳でバルサBでの公式デビューを飾っている。

イライシュはインテリオールとしてプレーし、いつも通りダイナミックに、複数回のピンチの場面では攻撃の芽を摘み取るなど、要所で存在感を見せた。

数年前から同胞のポール・ポグバと比較されているイライシュは、ラ・マシアのビッグプロジェクトの一人であり、クラブは数ヶ月前から契約更新を行うために力を注いでいた。

イライシュはアンス・ファティと共に下部組織期待の大器であり、彼らは予想を上回る早さで実力を発揮している。

アンス・ファティはリーガ第3節のオサスナ戦でトップチーム2試合目にして初ゴールをマークしている。
そして今回、フベニールA(U-19)の一員と考えられていたイライシュがガルシア・ピミエンタのバルサBでデビューを飾っている。


イライシュ・モリバ [写真/sport]

メッシ、久保、香川 出場予定試合をお届け!ラ・リーガ&ラ・リーガ2部もWOWOWで放送・配信!
<<<詳細・放送スケジュールはこちら>>>