長嶋一茂

写真拡大

 【覆面座談会】過ごしやすい季節でもホットな話題が盛りだくさん!華やかなジャニー喜多川氏のお別れ会に、関ジャニ∞脱退と事務所退所を発表した錦戸亮(34)。ライザップで生まれ変わった女優佐藤仁美(39)と俳優細貝圭(34)がゴールイン間近と明るい話題もありました。そんなニュースの裏側をいつもの覆面メンバーが深掘りします!

 スポニチ本紙デスク 日韓の対立は激化する一方。メディアでの“場外乱闘”も増えている。

 週刊誌記者 週刊ポストのバッシング特集「韓国なんて要らない」は大炎上した。作家陣から批判や連載ボイコットの声が上がったことで謝罪した。以前から週刊誌では嫌韓記事には一定の需要がある。部数を稼ぐため韓国に批判的な風潮に乗ろうとして過激になったのかもね。

 リポーター 読者は嫌なら手にとらないだろうし、ポストが急に態度を変えて謝ったのも違和感があったよ。テレビも韓国の話題は視聴率が取れる。ワイドショーでは文在寅大統領の側近のチョ・グク氏、それを批判する“氷姫”ナ・ギョンウォン議員らいろんな人物が登場している。

 本紙デスク コメンテーターの発言も波紋を呼んでいる。日本人女性が韓国人の男から暴行を受けた事件に関する議論で、TBS「ゴゴスマ」の武田邦彦中部大教授が「日本男子も、韓国女性が入ってきたら暴行せにゃいかんのやけどね」と発言した。

 週刊誌記者 やられたら、やり返すという意味のコメントなの?

 リポーター そうではないと感じた。暴力事件を受けて、日本側でそういうことが起こらないようにするため感情的になるべきでない…と言いたかったんだろうね。それが途中で発言を共演者に制止されてしまったように見えた。

 ワイドショーデスク(以下ワイドデスク) 歯に衣(きぬ)着せぬ人だから。周囲が「危ない」と感じて途中で制止したのかも。あの日は最初から見ていたけど、武田さんは両国が感情的になることに否定的なトーンだった。

 リポーター 制作のCBCが謝罪したことに、武田さんが不満を持っているとの話もある。火曜レギュラーで、発言翌週の3日は欠席。降板の可能性も浮上している。「ゴゴスマ」は東国原英夫氏が、金慶珠東海大教授に「しゃべりすぎだ」と激高したことも話題になった。

 本紙デスク 熱いコメンテーターがそろっているということかな。盛り上がりが期待できるけど、もろ刃の剣でもあるよね。

 ワイドデスク そういえばテレビ朝日「モーニングショー」の長嶋一茂が静かだったけど実は先週、夏休みだった。昨年は「迷惑をかける中国人は日本に来ないで」との発言もあったよね。真っすぐな人だから武田氏や東国原氏のような物議を醸す発言が飛び出すかも。目が離せないね。