Netflix記録更新!『グレイス&フランキー』シーズン7へ更新&ファイナルへ

写真拡大

1980年の映画『9時から5時まで』で共演したベテラン女優のジェーン・フォンダとリリー・トムリンが出演するNetflixのオリジナルドラマ『グレイス&フランキー』が、ファイナルとなるシーズン7へ更新することが明らかになった。米TV Lineなど複数のメディアが報じている。

9月4日(水)、Netflixは次のシーズン6を2020年1月に配信することを発表。それと同時に、シーズン7への更新が決定し、最終シーズンになることも明らかにした。この更新によって、本作がNetflixオリジナルシリーズの中で全94話という最多エピソード数を記録する作品になる。

本シリーズは、グレイス(ジェーン)とフランキー(リリー)が長年連れ添った最愛の夫たちからある日、実は同性愛者で何十年も前から恋人関係にあったことを突然告白される。トラウマになるような状況に置かれた妻二人は、共同生活をしながら絆を強めていき、新たな人生を歩んでいくというコメディドラマ。それぞれの夫役には『ザ・ホワイトハウス』のマーティン・シーン、『LAW & ORDER ロー&オーダー』のサム・ウォーターストンが演じている。

今回の更新を受けて、主演のジェーンとリリーは共同でコメントを発表した。「シーズン7への更新を受け、とても喜ばしく思っていると同時に、ファイナルシーズンになるため悲しくもあります。この作品がいろいろな問題を取り上げ、我々の世代だけでなく素晴らしい子どもたちの心も繋いだことを嬉しく思います。ですが、まだまだ私たちの『グレイス&フランキー』は終わりません。様々なことの起こる中で、長く生き抜いてきました。ただ地球より長くは生きないことだけを願います」

Netflixのオリジナルコンテンツ史上最長シリーズとなった本作は、これまでトータル10ものエミー賞にノミネートされており、そのうちの5つは主演のジェーンとリリーの主演女優賞ノミネーションとなっている。

実力派俳優4人が出演し、夫同士が恋人だったという奇想天外かつ今の時代にあった展開で人気を博しているNetflixオリジナルシリーズ『グレイス&フランキー』は、シーズン1〜5がNetflixにて配信中。『グレイス&フランキー』の【海外ドラマNAVI作品データベース】はこちらから。(海外ドラマNAVI)

Photo:

『グレイス&フランキー』
(c)Ali Goldstein / Netflix