良品計画(東京都豊島区)は9月6日、全国の無印良品とネットストアで、「糖質10グラム以下のカレー」シリーズと「糖質10グラム以下のお菓子」シリーズを発表した。発売予定日は9月11日。

厚生労働省の国民健康栄養調査によると、現在、日本の人口の約4分の1が肥満と言われており、糖質の過剰摂取がその原因の1つと考えられている。

これを踏まえ、糖質やカロリーが気になる人やバランスの良い食生活を送りたい人、甘いものを我慢したくない人に向けて作ったという。

糖質10グラム以下のカレー3種

現在30種類以上を販売しているレトルトカレーシリーズに、新たに「糖質が10グラム以下のカレー」シリーズ3種(キーマカレー、チキンとトマトのカレー、欧風ビーフカレー)を追加。

肉や野菜の旨味や食感、ボリューム感を生かすことで、糖質を抑えながら満足感のある食べ応えに仕上げた。

糖質を抑えるため、小麦粉やでんぷん、砂糖を減らし、おからペーストや野菜ペーストを使用。カロリーも1袋150キロカロリー以下にしたという。

出典元:良品計画

「きちんと美味しい」がコンセプト

「糖質10グラム以下のお菓子」シリーズは、マドレーヌやキャラメルドーナツ、ミルクチョコレートなど30アイテムを発売。

低糖質でもきちんと美味しいこと、品ぞろえが豊富な事などをコンセプトに開発した。全アイテム糖質10グラム以下と基準を明確化。売り場は全30アイテムを1スパンで展開することで選びやすくする。

ドーナツやマフィン、パウンドケーキなどの半生菓子は、大豆粉などを使い、小麦粉の使用量を抑えた。しっとりとした食感に仕上げるために、何度も試食を繰り返しレシピを作りあげたという。

焼き菓子は、大豆粉などの配合を工夫して糖質を抑えた。生地に練りこんだチーズやごま、キャラメルなどの風味と、さくっとした食感を楽しめる。

チョコレートは、砂糖の量を減らした甘さ控えめのチョコレートに、砕いたアーモンドやスライスしたココナッツを練りこんだ。大豆を包み込んだチョコがけシリーズも取り揃えており、素材そのものの香りや風味、食感を楽しめる。

出典元:良品計画プレスリリース

【糖質10グラム以下のカレー】
・種類:キーマカレー、チキンとトマトのカレー、欧風ビーフカレー
・容量:150グラム(1人前)
・価格:350円(税込)

【糖質10グラム以下のお菓子】
・種類:30アイテム
・価格:120円〜250円(税込)