京急事故、約40秒前に異常検知か 7日午後にも運転再開

ざっくり言うと

  • 神奈川県横浜市で5日、京急電鉄の列車とトラックが衝突した事故
  • 事故約40秒前に踏切の異常検知装置が作動していたとみられることが分かった
  • また、線路内に残っていた車両は7日に運び出され、午後に運転再開の見込み

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング