ディエゴ・マラドーナ氏が監督復帰

写真拡大

 アルゼンチン1部リーグのヒムナシアは5日、元アルゼンチン代表のレジェンド、ディエゴ・マラドーナ氏(58)が監督に就任したことを発表した。クラブは公式ホームページで「ディエゴ、世界で最も美しいクラブにようこそ」と歓迎している。

 マラドーナは昨年9月、メキシコ2部のドラドスで指揮を執ったが、今年6月に健康上の理由で退任していた。3か月ぶりの監督復帰となる。契約期間は今シーズン終了まで。ヒムナシアは現在、最下位に沈んでいる。

 マラドーナ氏は自身のインスタグラム(@Maradona)で監督就任を報告し、「ヒムナシアの新監督になることができてとてもうれしい。この機会を与えてくれたガブリエル・ペレグリーノ会長に感謝し、クラブのために魂、命を賭けて働くとファンに伝えたい」と意欲を示した。