カシマスタジアムで調整する日本代表

写真拡大

 日本代表は5日、キリンチャレンジカップでパラグアイ代表と対戦する。午後7時20分のキックオフに先立ってスターティングメンバーが発表され、1月のアジアカップ以来の代表復帰を果たしたキャプテンのDF吉田麻也のほか、FW大迫勇也、MF柴崎岳らが名を連ねた。

 システムは4-2-3-1となる見通しで、GK権田修一がゴールを守る。4バックは右からDF酒井宏樹、DF冨安健洋、吉田、DF長友佑都。中盤は柴崎とMF橋本拳人のダブルボランチで、2列目にMF堂安律、MF南野拓実、MF中島翔哉の“三銃士”が並び、大迫が1トップを務める。

 最新のFIFAランキングでは日本の33位に対し、パラグアイは39位。過去の対戦成績は日本の3勝4分2敗(PK戦は引き分け扱い)。直近ではロシアW杯直前の昨年6月12日にオーストリア・インスブルックで対戦し、日本が4-2で勝っている。

<出場メンバー>

[日本代表]

先発

GK 12 権田修一

DF 5 長友佑都

DF 22 吉田麻也(Cap)

DF 19 酒井宏樹

DF 16 冨安健洋

MF 7 柴崎岳

MF 13 橋本拳人

MF 10 中島翔哉

MF 9 南野拓実

MF 21 堂安律

FW 15 大迫勇也

控え

GK 1 川島永嗣

GK 23 シュミット・ダニエル

DF 2 植田直通

DF 3 安西幸輝

DF 4 畠中槙之輔

MF 8 原口元気

MF 6 遠藤航

MF 14 伊東純也

MF 20 板倉滉

MF 17 久保建英

FW 11 永井謙佑

FW 18 鈴木武蔵

監督

森保一