名門加入のベントナー、「なかなか入らないシュート練習」がこれ

写真拡大

今夏のマーケットでノルウェーのローゼンボリを退団し、地元デンマークの名門コペンハーゲンに加入したニクラス・ベントナー。

すでにユニフォームが「爆売れ」するなど人気を集めており、ピッチでの活躍も大きく期待されている。

かつては「世界最高のストライカー」と自称していたベントナー、コペンハーゲン加入後のシュート練習の映像が話題になっている。

なかなか入らないように見えるが、4月からプレーしていないことを考えれば仕方ない?

【関連記事】プレミア歴代「本当にスゴイ点取り屋」は誰?ゴール率で見たらこうなった

コペンハーゲンはインターナショナルマッチウィーク明けの15日にホブロとのアウェイゲームを迎える。ベントナーの爆発はあるか。