カタールW杯の公式エンブレムが発表された

写真拡大

 国際サッカー連盟(FIFA)は3日、2022年にカタールで行われるワールドカップの公式エンブレムを公開した。

 公式発表はカタールの首都ドーハで実施。何千人もの観客が見守る中、公式エンブレムがお披露目された。

 FIFAによると、エンブレムのデザインは世界全体をつなぐイベントのビジョンを具現化するとともに、アラビア文化の要素も取り入れているという。

 エンブレムの急降下する曲線は砂漠のうねりを表し、切れ目のないループは数字の8(試合が開催される8つのスタジアム)と、相互接続された大会の特性を反映する無限大記号の両方を表現。また、エンブレムの形はW杯のトロフィーをイメージし、地元の伝統的なウールショールからもインスピレーションを得ているようだ。

 カタールW杯は2022年11月21日に開幕。決勝戦は同12月18日に開催される。