アタランタへ加入したケアー

写真拡大

アタランタは2日(月)、セビージャからデンマーク人DFシモン・ケアーをレンタル移籍で獲得したことを発表している。

「アタランタはセビージャから期限付きでシモン・ケアーを獲得したことをお知らせします」とクラブ史上初となるCLに参戦するイタリア北部のクラブは簡潔な声明文を発表している。

アタランタはフィジカルコンディションの問題によって今夏獲得のスロバキア人DFマルティン・シュクルテルとの契約解除を同日付で発表した後、新たにケアーを迎え入れている。

30歳のケアーは過去にパレルモ(2008-2010)とASローマ(2011/2012)でプレーした経験があり、今回が久々のセリエA復帰となる。

コロンビア人のルイス・ムリエルとブラジル人のギリェルメ・アラーナを獲得した後、アタランタはセビージャから3人目の補強を実行した。

メッシ、久保、香川 出場予定試合をお届け!ラ・リーガ&ラ・リーガ2部もWOWOWで放送・配信!
<<<詳細・放送スケジュールはこちら>>>