19歳のヴィニシウス

写真拡大

ヴィニシウスは1日(日)に行われたビジャレアル戦の低調なパフォーマンスを24時間以内に忘れることとなった。

レアル・マドリーの当初の考えでは同ブラジル人FWはカスティージャ登録の予定であったものの、クラブ・ブランコは2日(月)に彼をトップチームに登録している。ラ・リーガのウェブサイトはこのように証明している。

このように元フラメンゴの同選手は正式にジネディーヌ・ジダンが率いるチームの一員となっている。
リオ・デジャネイロ出身の同選手にとっては、大きな意味のある変更であった。

昨シーズンは背番号28をつけていたヴィニシウスは、今シーズンは背番号25をつけることになるようだ。このようにしてトップチームのメンバー達がつける背番号1〜25のリストに入っている。

ヴィニシウスは2018/19シーズンにはトップチームで重要な役割を担っていたものの、フベニールAとカスティージャに登録されていた。

メッシ、久保、香川 出場予定試合をお届け!ラ・リーガ&リーガ2部もWOWOWで放送・配信!
<<<詳細・放送スケジュールはこちら>>>