人気の持ち歩きタイプの扇風機 間違った使い方で熱中症の危険も

by ライブドアニュース編集部

ざっくり言うと

  • 持ち歩き扇風機は使い方次第で熱中症になる可能性があると医師は述べる
  • 気温35度以上での使用はドライヤーの熱風を浴びるようなものだと警告
  • 濡れたタオルを首からかけ、そこに風を当てて使うと良いそう

◆ミニ扇風機は使い方次第で熱中症の恐れも

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

  • 総合
  • 国内
  • 政治
  • 海外
  • 経済
  • IT
  • スポーツ
  • 芸能
  • 女子
x